東京都昭島市にある動物病院 清水動物病院

お問い合わせ:042-544-3854

文字のサイズを変更できます

ホーム > お知らせ > 2011年8月

しこり

体重と共にご相談が多いのが「しこり」です。

お家で動物のからだに触っていて、あれっ?こんなところにグリグリあったかな?と、
気が付かれて来院されます。


最初に「細胞診」という検査をします。

注射の針をしこりに刺して少し細胞を採り、顕微鏡で観察します。

ちくっと針が刺さるときだけ痛いです(><)。
けれど、採れてくるほんの少しの細胞に情報が詰まっており、
大切な検査です。

たいていその場で診断できますが、
判断が難しい場合は検査機関に外注し、専門医に診断してもらいます。

その結果と飼い主さんのご意向で、そのまま様子を見る、手術をするなど治療を決めます。


私の実感ですと、診せて頂いたしこりのうち、
すぐに手術で取らなければならないのは1割あるかないかです。

もし取った方がいいものでも、
しこりが小さいうちですと小さな創で済み、手術時間も少なく、
動物の負担が小さく済みます。転移の可能性も小さいです。

もし「しこり」に気がつかれたら、早めにご相談ください。

節電とクーラー

皆さま、お盆はいかがお過ごしになりましたか?
まだ暑いですね。元気なのは蝉ばかりです。


飼い主様と暑さ対策のお話をしていると、
「今年は節電しなくちゃいけないから、冷房をかけにくい」と伺います。
でも、今年の夏は人も動物もクーラーなしでは厳しいですよね...

そこで。エアコンのフィルターのお掃除がまだの方、いらっしゃいますか?

動物が居るお部屋のフィルターは他の部屋より早くホコリが溜まります。
こまめなフィルター掃除で4%の電力削減だそうです。

当院でも、入院室、待合室、診察室の順でフィルターが汚れます。
お掃除してみると、同じ設定なのに一段涼しい風が流れてきます。


余談ですが、先日はパソコンのファンの音が大きくなり、
送風口をみたら毛がびっしり付いていてびっくりしました。

暑い時期も後半になりました。元気に乗り切りましょうp(^ ^)q


夏休みは8月頭にとらせていただきました。
次の臨時休診は日吉神社祭礼のため
9月17日(土)~19日(月)です。
勝手ながら宜しく御願いいたします。