東京都昭島市にある動物病院 清水動物病院

お問い合わせ:042-544-3854

文字のサイズを変更できます

ホーム > お知らせ > 予防 > 狂犬病予防注射

狂犬病予防注射

大変な地震がありました。
皆さまと周りの方々はご無事だったでしょうか。

おうちの動物達はいかがでしたか? 
皆さんに伺うと、まったく動じなかった子もいれば
とても動揺して今も余震のたびにおびえる子もいるようです。
早く落ち着くといいですね。


ポカポカと春らしくなってまいりました (^-^)。
春は予防の季節でもあります。

それは

○ノミ・ダニなどの皮膚の寄生虫
○狂犬病予防注射
○フィラリア予防

です。ノミ・ダニ予防は3月に記事にしました。こちら↓
http://shimizuah.com/news/cat10/


今回は狂犬病予防注射のお話です。

日本は世界でも珍しい狂犬病清浄国で、40年間国内での狂犬病の発生はありません。
現在は海外へ出入りする動物の検疫で水際で防いでいます。

狂犬病予防接種は年一度の接種が法律で義務付けられています。
万一狂犬病が日本に入ってきたときにワンちゃん自身と周りの人たちを守るための法律です。

狂犬病は、人はもちろん哺乳類全般に感染します。
発病すると治療法が無く、死に至るとても怖い病気です。

ペットの防災対策としても大切です。
自治体の集合注射や、かかりつけの動物病院で接種しましょう。


次回はフィラリア予防についてお知らせいたします。

天候が不安定です。体調を崩されませんようお祈りしています。